祝 つくばエクスプレス8連化

実は意外でした。

混雑状況からは想定内なのですが、もう少し待って8ではなくいきなり10もあるかなと思っていたし、去年新型車両を6連で導入というニュースも出てたし。

新型は来年春から営業開始らしいので初期は6連後期は8連という感じにするのでしょうか。

8両編成化事業の実施を決定!

 

続きを読む

武蔵野線にもトイレを!

中央線快速青梅線の車両にトイレを設置するとのことですが、この機会にぜひ武蔵野線にもトイレ設置を検討してもらいたいところです。

ちょうどあの地震の時に武蔵野線通勤をしていましたが長距離乗客が思いの外多く驚きました。

新宿などの混雑する都心駅での乗り換えをせずにワープできるから需要は高いのかなと思いました。俺自身もそれがあるから武蔵野線を選択したわけで。

しかし、トイレパニックはかなり怖かったです。なんせ1時間以上同じ電車に乗り続けるわけですから。しかも駅間長いし。

今の8両編成だと朝ラッシュでぱんぱんなので、新小平問題が解決して10両になったらぜひ設置を検討してもらいたいところです。

 

個人の妄想ですが、その前に常磐線緑快速にトイレとグリーン車がつくんじゃないかと読んでますけれどね…

常磐線だけなら乗車時間は短いですが成田線直通というのがあるわけでして…

あと、東海道線品川以遠への直通もありえるわけでして…

松戸の車庫でトイレ処理ができるようにしたらしいから考えているんだろうなぁとしか思えないわけでして…

冷暖房に慣らされた体

ここ数年暖房と冷房の両方がいらない時期が短くなっているなぁと感じていますが、それは気候変動のせいではなくて体がそうなってしまったからかもしれないなぁとも思ったり。

昭和から平成に入る頃はまだ電車に冷房がついていないこともありました。当時の営団地下鉄は会社の方針として駅と駅間を冷房するけれど車両冷房は使ってませんでした。

103系1000番代という悪名高き灼熱地獄の電車から203系が導入されて冷房車になって感動しましたが、綾瀬駅か北千住綾瀬駅間で冷房のスイッチがONOFFされるという運用をしていました。

たまにうっかりなのかわざとなのか地下に入っても冷房がつきっぱなしになることも増えてきてそのうち解禁されましたけどかなり後の話だったと記憶しています。

ネットで調べればいいのか。えーっと…1998年からだって。つい最近じゃないか。

公式ソース

それでもしばらくの間は冷房装置がついた車両はJRと小田急だけでメトロ車両は冷房なしでしたね。老兵6000系の一部は準備工事がされていたと思いますけれど実際につくのはかなり遅かったように思えます。

なんだか鉄道ネタになってしまいましたが、とにかく今はどこに行っても冷暖房が完備してます。そのせいで体が外気温を快適と感じる範囲が著しく狭くなっているのではないかと想像したわけです。

昭和の終わり頃まだ自宅に冷房がなくて夏になると40℃の室内でぐったりしていましたが生きてはいけました。

今はもう無理だろうな。

とっても長い4日間

という人がすごく多いと思います。俺の周りもみんなそう。

逆に当番で出てきた人の方がくたびれてない感じ。

恐れていた事態にはならなかったけどなんかわさわさしてたなぁ。帰りがすごく遅かったわけじゃないのにものすごくくたびれました。

昼寝癖がついてしまって眠くなったり。

来週もだめな人のような気がします。